木津川市文化協会H24年度第2回理事会報告
第2回理事会報告
木津川市文化協会 第2回理事会

H24年9月9日(日) 13:30~16:00 庁舎北別館 1号
参加理事:15名 委任状:木蘭 戸塚恵子、花音 藤井千賀
執行役員:10名 欠席:森本茂副会長

1.開会 文化祭の諸行事と文化協会を魅力あるものにするための方策を中心に会議を進める。
     (会長)

2.議題
 1)木津川市文化協会 文化祭について
  配布資料の参加団体。参加団体には必要書類を送付しているので9月28日までに事務局へ
  提出。
  参加団体の全体会議を10月7日(日)に開催する。
  a)実行委員選出 森田前実行委員長に御願いに石田副会長が行くことに決定。
     副委員長 展示の部は横谷理事(木津デジカメ研究会)
            舞台の部は10月7日に持ち越し、当日その場で決定する。
  b)役割分担   輪番制として5人ずつ2年の任期で一度担当する。
          (名簿の上から順にする。ただし、今回はファンタジーは来年にずらす)
          次回文化祭は、藤井(花音)、小池(尺八と共に)、岩井(筝曲)、土井
          (ゆう舞の会)、大田(ときわの会)
  c)バスの運行について ビンゴゲームを中止してバス運行に経費をあてて実施。
          利用者数を把握、アンケート調査する。 「広報きづがわ」に時刻表掲載。
          参考:1回の運行30分位。石田副会長が土日に試走した結果。

 2)魅力ある文化協会の方策について
  a) 講演会の実施    (対:市民アピール)
  b) 団体代表者会議を開催(対:組織運営)
  c) 体験学習を実施予定 (対:次世代へつなげる)
    a)b)c)に関しては、協会として本年度取り組みたい。
    高齢化、会員減少などの解決のきっかけとしたい。

 ※9月29日 講演会の各担当理事決定
   1) 会場準備  今日欠席の理事+下の5名以外の理事14名
   2) 受 付   塚本(こだま)、土井(ゆう舞の会)
   3) 案 内   中島(シャルウィダンス)、小池(尺八と共に)
   4) 接待係   役員のみ
   5) 講師アシスタント 北浦(甲州流)

 3)各委員からの報告
   ・広報誌「木津川市文化協会だより」を10月1日に全戸配布
   ・講演会 前述の通り
   ・ホームページ 「木津川市文化協会」で検索
   ・小さな発表会 資料配布
   ・敬老会、戦没者追悼式出演 資料あり
 4)入退会
   入会:ラボ・パーティー(子供英語劇、国際交流)
   退会:懐し美声会(ボランティア)、山村勝生(個人・油絵)、まゆみ会(華道)、
       花鹿詩吟サークル、なつメロ好友会、塩飽町子(個人)

 5)後援依頼
   筝曲サークル琴里 9月16日「おさらいコンサート24」 会場:女性センター

<<理事会にて理事の申し出事項>>
   1. 理事会には名前が分かる様にして欲しい。
   2. メールで会への出欠を返事できるようにした方が良いのでは。
   3. 次の理事会開催日を「予定」してでも書いて欲しい。
   4. パンフレット、ちらし作成時には、ホームページアドレスを書いたらどうか。
   5. 郵便物は、開催会議日などの通知が早く届くようになりありがたい。
   6. サークル発表の際など「木津川市文化協会」○○サークル と冠を付けると良い。
   7. 広報誌の編集などに理事も参加の機会を設けて欲しい。
   8. 市の会館の名称は正式名称・通称など紛らわしいので統一して欲しい。また案内地図
     も掲載して欲しい。
   9.「なでしこ発表会」の呼称をやめて後援認可の1~3団体の発表会でも「小さな発表会」
     とする。ただし、3団体以下の場合補助金はない。

閉会:諸行事への協力と、サークル長会議に参加するよう部会へ呼びかけて欲しい。

CGI-design