第5回文化祭 2日目終了報告 平成24年11月25日

晩秋! それも晴天! 館内に響く太鼓から始まり、尺八、筝曲、日本舞踊、大正琴と日本の伝統を堪能した 舞台の発表でした。

サークル発表のしめは超現代の子ども達のブレイクダンス。 世代間の交流もできた文化祭に!

午後は演奏会 「芳村 直也氏」   日頃、聞く機会の少ない、雅楽・難波神楽を龍笛で演奏。

若い奏者が雅楽(越天楽、式神楽、剣の舞)、現代(遠き山に日は落ちて、ほか)の楽曲を真摯に演奏される姿に魅せられました。

機会があれば、笙、篳篥(ひちりき)も一緒の本格的な演奏を聴いてみたいな・・・・と龍笛の余韻とともに文化祭の幕も下りました。


展示は1階、2階の会場で、油絵、水彩画、京てまり、生け花、写真、陶芸を展示。

2階には、お茶席も設けられホット一服しました。

以下は会場の風景です。

     
     
     
     
     
     芳村直也さん龍笛演奏の動画です
↓をクリックしてください
Video