(仮) 尺八研究会 のページです
                      
[代表者]   平岡 敬人

[連絡先」   0774-86-2233

[活動内容] 毎月*回の**
       音との出会いは人との出会い

   ”尺八は、ちょっと私達には” と思うひとが多いかもしれませんが、和楽器として古くから(18世紀中
 頃から琴古流、19世紀末には都山流)演奏されているもので、日本独特の楽器であります。

  『首振り3年』といわれるように、好きな音、思う音が出せるまでは、ある程度時間がかかりますが、音
 との出会いは人との出会い、思い切って吹いて見ませんか!! 自分の体を使って音を出す事は、リズム
 やハーモニーが融合してくると大変快適な音となります。努力して楽しさを増やして見ませんか。

  また、 琴・三弦(三味線)の三位一体で吹く事が多く、楽しさが倍増されます。

 
山城町福祉センターでの演奏風景



後日催した懇親会の風景

 左の写真データ

  2012年3月11日

 小さな発表会、
   テーマ「たより」より 演奏風景

 【バックに流れる曲は
   「尺八研究会 平岡 敬山の演奏」の一部です】

            
            
 さらに演奏を聴かれるには
    「再読み込み」 ボタンを押してして下さい


尺八研究会 事務局

このページは 尺八研究会 が管理しています